ホームスタティックミキサー ニップルタイプ

スタティックミキサー ニップルタイプ

特長

  • 短距離での効率的な混合
  • 流体はMSEスタティックミキサー内部の複雑に連通した貫通孔を通過することにより、短距離で効率的に混合されます。特に、設置スペースに制限のある場合、流量差の大きい流体の混合や、希薄溶液の混合に有効です。

  • 取り扱いが容易
  • 混合エレメントの積層体がニップル内部に収納されているので、ミキサーを配管にねじ込むだけで使用することができます。サイズは8A(1/4B)~20A(3/4B)があります。

基本構造

基本構造

流体の流れ

外開きの混合エレメントAおよび内開きの混合エレメントBを交互に重ね、ブラインド板およびリング板により挟持します。混合エレメントAと混合エレメントBでは、積層状態で互いの貫通孔間の仕切壁が重ならないように配置されています。そのため、MSEに供給された流体を半径方向に流通させることができます。

MSE構成図、混合のしくみ

その他

圧力損失と型式など

適用例

MSEスタティックミキサーの適用により撹拌槽及びポンプが不要になり、連続的に流体を混合することができます。

MSEスタティックミキサーを使用した混合例

用途例

1. 気体または液体の混合
2. 液中への気泡分散
3. 希釈、濃度調整、pH調整
4. 流量差・濃度差の大きい流体の混合 等
Copyright(c) 2015 TechnoAgents Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載している会社名・商品名・サービス名は各社の商標または登録商標です