ホームスタティックミキサー フランジタイプ

スタティックミキサー フランジタイプ

MSEスタティックミキサーとは

MSEスタティックミキサーは、シンプルで効率的な構造を有するため、従来のスタティックミキサーと比較して短い距離で流体を混合することができます。気体でも液体でも混合することができます。

スタティックミキサーイメージ

特長

  • 短距離での効率的な混合
  • 流体はMSEスタティックミキサー内部の複雑に連通した貫通孔を通過することにより、短距離で効率的に混合されます。特に、設置スペースに制限のある場合、流量差の大きい流体の混合や、希薄溶液の混合に有効です。

  • 容易に設置
  • フランジ間に挿入するだけで使用可能なので、設置スペースの削減と工事期間の短縮が可能です。ニップルタイプは配管にねじ込むだけで使用できます。

  • フレキシブルな設計
  • 混合エレメントの積層枚数、厚さ、内径及び外径等が自由に設定できるので、どのような配管サイズにも対応することができます。

  • 様々な仕様に対応
  • 製作容易な形状の混合エレメント等で構成されているため、各種材料による製作が可能で、高温仕様、腐食仕様等種々の使用条件に対応可能です。

構成

MSEスタティックミキサーは、貫通孔を有する中間板の両側に混合エレメントを配置して、ブラインド板で挟持した構造になっています。組立はボルトおよびナットで固定するだけです。これをフランジ間に設置することにより、配管内で流体を混合することができます。ボルトおよびナットは緩み止め対応のものを使用しています。

スタティックミキサーイメージ

こんな用途にご利用いただけます

MSEスタティックミキサーの適用により、混合槽及びポンプが不要になります

スタティックミキサーイメージ
Copyright(c) 2015 TechnoAgents Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載している会社名・商品名・サービス名は各社の商標または登録商標です